オールドレンズを販売している大阪と神戸のお店を紹介しようと思い、記事を書き始めましたが、それらを取り扱っているところが多すぎて、結局、数記事に分けることになり、シリーズになりました。今回は阪神間にあるお店の紹介リストとして、最後の記事なります。

今まで本ブログでご紹介した大阪にあるお店の記事をまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ。

【参考記事:オールドレンズ販売・大阪キタ(大阪駅・梅田周辺)
【参考記事:オールドレンズ販売・大阪キタ(大阪駅前ビル+α)
【参考記事:オールドレンズ販売・大阪ミナミ(難波・心斎橋+α)
【参考記事:オールドレンズ販売・大阪ミナミ(大阪写真会館)

意外とあまり知られていない、神戸の中古カメラ屋

神戸は写真好きな人に最高の街かもしれません。海もあれば、山もあります。お洒落なアンティークのまちもあれば、モダーンなハーバーランドもあります。風景写真、夜景写真、ポートレート写真、様々な撮影ができます。

そんな神戸ですが、意外とあまり知られていない写真好きな方にうれしい情報があります。特にオールドレンズファンには、うれしいです。神戸には多くの中古カメラ屋があり、その中でオールドレンズを販売している店舗があります。

基本的には、ほとんどの店が元町周辺に集中していてます。新しいレンズを買って、お洒落な旧居留地やカラフルな中華街、ディープなモトコーをすぐ撮影に行けます。今回ご紹介する店の中、1店舗のみを除けば、歩いていける範囲にあります。

また、大阪から非常に近い(電車で約30分)ので、大阪のお店と併せてオールドレンズ探しのプチ旅ができます。

元町駅へのアクセス

中古カメラ屋巡りをしたい他地域から神戸へ来られる方なら、元町駅が最寄り駅になります。

大阪(梅田)から来られる場合、JRか阪神電車での移動をお勧めします。阪急だと、元町に駅がないため、三宮か花隈駅が最寄駅になります。普通に歩いていける範囲ですが、JRと阪神の元町駅なら、徒歩2~3分で本リストの最初の店に行けます。なお、JR元町駅に新快速が止まらないため、三宮で快速か普通に乗換しましょう。

難波など近鉄エリアから来られる場合は阪神電車での移動お勧めします。近鉄と阪神がつながっているため、一応三宮まで乗換無しの電車も走っています(尼崎で乗換する場合もあります)。

新幹線または飛行機で新神戸、または神戸空港へ来られる場合、地下鉄・ポートライナーがお勧めですが、いったん三宮で降りて、残りは歩いて行きましょう。三宮と元町は徒歩10分未満です。新神戸からの地下鉄(西神・山手線)は元町付近の駅(旧居留地・大丸前駅ー海岸線)は別の路線になりますので、乗換するより、直接元町へ歩いていた方が早いです。

【広告】

元町周辺のお店

カメラのナニワ 神戸元町店

梅田や心斎橋本店に比べれば狭いテンポですが、品揃いが充実しています。オールドレンズが多く、中古カメラも豊富です。ジャンクコーナーが比較的に広く、珍しいレンズはあまりおいていませんが、国産の定番レンズは数多く販売されています。最近、二眼レフカメラや蛇腹カメラが増えてきたような気がします。マウントアダプターも取り扱っているので、その場でレンズと一緒に買って、神戸の街を撮影できます。

住所:神戸市中央区元町通1-4-18 新元町ビル2F
電話番号:078-325-1008
営業時間:10:00~20:00(日・祝は19:00まで)
定休日:年末年始
アクセス:元町東出口から徒歩2分(元町商店街入口すぐ)

元町カメラ

お店のHPには「名機から迷機まで、銘玉から迷玉まで」とだけあって、クラシックカメラ豊富なお店です。戦前の珍しいカメラ等、ちょっとマニアな感じがします。デジタルカメラ一切取り扱っていないところが売りです。オールドレンズ初心者にはちょっと早いお店かもしれませんが、お宝探しにはピッタリなお店です。

住所:神戸市中央区元町通1‐4-7 飯田ビル2F
電話番号:078-392-5580
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日、年末年始や各イベント出張の臨時休業(例:CP+)
アクセス:元町駅東・西出口から徒歩3分(元町商店街と南京町の間の路地)

カメラのカツミ堂

大きなニコンの看板で有名な神戸のカメラ屋です。元町商店街にあり、アクセスのいいお店です(上記のカメラのナニワから西へ徒歩約3分)。最新のカメラからクラシックカメラまで数多く取り扱っています。初心者にやさしいオールドレンズを販売しており、数は少ないがマウントアダプターも販売しています。たまにはジャンクコーナー(ガラクタコーナー)も出していますが、いつもではありません。余談ですが、管理人はこちらで中古のCanon 5D mark IIを先日ゲットしました。

住所:神戸市中央区元町通2-5-10
電話番号:078-321-5161
営業時間:10:00~19:30(土日祝は19:00まで)
定休日:1月1・2日
アクセス:元町駅西出口から徒歩2分

元町~神戸駅(高速神戸駅)

モトコー各店舗

一つのお店ではありませんが、中にはアンティークショップやリサイクルショップ等が多く集まっており、中古カメラやオールドレンズを販売している店があります。かなりディープな感じがしていて、文字通りにお宝探しの発掘がでます。詳細は下記の記事をご参照ください。

住所:神戸市中央区元町高架通
電話番号:各店舗による
営業時間:各店舗による
定休日:年中無休各店舗による
アクセス:JR元町駅から神戸駅の高架下

【参考記事:モトコーで撮影とオールドレンズ探し

マツミヤカメラ

元町のおしゃれな商店街からモトコーへ移動すると、雰囲気が一気に変わり、ディープな世界に入ります。そして、そのモトコーの1から7番街を全部通り渡れば、ハーバーランドの最寄駅である神戸駅(s高速神戸駅)にでます。しかし、そのとなりに関西で最もディープな中古カメラ屋があります。大阪写真会館にある矢倉カメラよりすごいです。矢倉カメラに踏み場が少ないのであれば、こちらのお店には踏み場がありません。ガラスケースにあるものが商品で、店の中にある物は基本的に調査待ちらしいですが、それが山のようにあります。ガラスケースにある商品はオールドレンズ初心者から上級者までの対象だと思います。お店の中の商品は謎です。店の入り口にジャンクコーナーもありますが、商品は少な目です。オールドレンズ初心者なら勇気を持って挑んでみましょう。

住所:神戸市中央区相生町2-2-8 新神戸ビル東館1F
電話番号:078-341-3622
営業時間:11:00~18:00(土曜日は12:00~17:00)
定休日:日・祝祭日
アクセス:神戸駅(JR)から徒歩3分、高速神戸駅(阪急・阪神)から徒歩7分

【広告】

新長田

コーベカメラ本店

上記の店とは離れていて、電車か地下鉄を利用しないと歩いていける距離ではありません。一歩、新長田まで行く価値は随分あります。以前は高速長田と新長田駅前に店舗を構えっていましたが、現在は新長田商店街の本店のみ営業されています。国産カメラをはじめ、舶来カメラや中判カメラ等、品揃いは豊富です。中古カメラバッグ、三脚、レンズフィルター、写真関係の雑誌等も販売されています。もちろん、デジタル商品も取り扱っています。こちらのお店のおすすめのところはジャンクコーナーです。おそらく、関西一位でしょう。現在、単焦点レンズが珍しくなりましたが、コーベカメラではFL・FDの50㎜やミノルタRokkorの50㎜系も必ず見つけることが言えるでしょう。正直、こちらの記事で案内したくないくらい、ばらしたくないくらい管理人がお世話になっているお店です。

住所:神戸市長田区大橋町6-1-1
電話番号:078-641-2382
営業時間:9:00~19:00
定休日:年中無休(?)HP情報なし
アクセス:新長田駅から徒歩5分(新長田一番街商店街と阪神高速・国道2号線の角)

おまけ情報:新長田でB級グルメと撮影

本記事で紹介した元町エリアの店が多く、わざわざ新長田まで行かなくてもいいと思われる可能性があるかもしれません。一方、新長田のコーベ―カメラは上述のように、行く価値があります。お店の向かい側にリサイクルショップもあり、なにかの出会いがあるかもしれません。

そして、神戸長田といえば、B級グルメで有名なそばめしが食べられます。ディープなモトコーや中古カメラを回ったあとにピッタリな食事になるでしょう。

京セラAFキットレンズ、富士フィルム業務用ISO200で撮影

それだけでなく、新長田には鉄人28号のモニュメントがあります。18mの巨大モニュメントで、その存在感はすごいです。他に三国志に関係する展示などもありますので、ぜひ新長田へお越しください。

【広告】