いよいよ桜のシーズンが到来します。皆さんはどちらで撮影しますか?今回は兵庫県西宮市にある夙川公園を紹介します。

夙川公園と撮影

さくら名所100選に選ばれた夙川公園。JRだと、さくら夙川駅が最寄駅であり、駅名にさくらが入るほど関西ではかなり有名ですが、それほど混雑せず、ある程度ゆっくり撮影できます。公園は4㎞ありますが、さくらのスポットは2.7㎞、そこにソメイヨシノを中心に1600本ほどのさくらの木が一気に咲きます。

花見する家族、川に流れる花びら、さくらと電車のコラボ、色々なパターンで撮影ができ、様々なジャンルに特化しているフォトグラファーが満足できます。

アクセス抜群の夙川公園は、阪急・JR・阪神、阪神エリアならどこからでもすぐ行けます。

数年前、ゴミ等の問題を解消するため、出店が禁止されました。ある意味では寂しいかもしれませんが、一方、静かな感じがします。

管理人のおすすめ

上記に述べたように、阪急・JR・阪神からアクセスできます。阪急夙川駅と阪神香櫨園駅は夙川の真上にあるため、改札口を通ると、すぐ公園のさくらが見られます。JRだと、さくら夙川駅が最寄駅になりますが、公園から300m位東側にあります。

多くの方には、JRで移動するのがベストかもしれませんが、阪急神戸線と阪神本線を挟んでさくら夙川があるため、一番盛り上がるところを全部見たいのでしたら、阪急か阪神での移動をおすすめします。得に行きは阪神線で移動し、香櫨園駅に降りて、北へ進みます。その1㎞先に阪急夙川駅があり、そこから帰るのもなり、さらに北へ1㎞進めば、苦楽園口駅まで行き、帰りはそこから電車に乗るのがいいでしょう。反対の場合、阪急またはJRから南へ進み、香櫨園駅を目指すのもありです。

ゆっくり撮影したい、ポートレート撮影したいのでしたら、香櫨園駅南側から西宮中央図書館辺りまでがおすすめです。比較的に人が少くなく、阪急夙川駅より圧倒的に人が少ないです。

鉄道写真すきの方には、各線付近から電車とさくらのコラボが撮れます。JR神戸線の車両を狙うなら、夙川橋(JRと阪神線の間)がおすすめです。ただ、定番スポットですので、非常に混みます。

上の画像は夙川橋から撮影しました。記事のトップ画像は夙川橋よりさらに北側、JR線路のすぐ隣から撮りました。

【広告】

2018年の夙川公園・西宮さくら祭

第52回を迎える西宮さくら祭は今年も開催されます。今年は4月8日日曜日に開催され、前日からいくつかのイベントがあります。苦楽園・満池谷・夙川の三か所の会場があり、苦楽園がメイン会場になります。ステージには音楽やダンスパフォーマンスが披露されます。

4月7日土曜日には苦楽園さくらJAZZ FESTIVALが開催されます。ステージでは12:25から18:15まで様々なパフォーマンスがあり、18:15からライトアップのカウントダウンが行われます。ところで、ライトアップされるのは苦楽園周辺のみで、今年は4月5日から4月8日まで、日没から21時まで毎日行われます。

さらに4月8日日曜日の本祭には、苦楽園さくらカーニバルが11:00から17:00までメイン会場で開催されます。その他、さくらにちなんだイベントがたくさん開催されますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

開花情報(3月20日15時現在)

実際に現地へ行って確認したかったのですが、本日は雨だったので、確認できませんでした。

一方、甲子園辺り(夙川から東側2㎞程度)の木の蕾がかなり柔らかくなっており、ピンク色になっています。明日の天気予報も雨で、気温は今日と変わらない7℃くらいです。木曜日の昼から晴れる予報で、気温も上昇します。天気予報が当たれば、木曜日から一気に咲き始めるのではないかと思います。満開にはなりませんが、早ければ今週末から撮影に行けると思います。

開花状況(3月22日14時現在)

甲子園付近のさくらになりますが、まだ咲いていません。明日かな?

iPhone7で撮影しました…

公園情報

住所:兵庫県西宮市松下町等
最寄駅:阪急苦楽園口・阪急夙川・JRさくら夙川・阪神香櫨園
最寄駅から:阪急・阪神各駅からすぐ、JRさくら夙川から西へ300m
各駅の距離(徒歩の目安):苦楽園口~夙川(1㎞-15分)、夙川~さくら夙川(600m-7分)、さくら夙川~香櫨園(750m-9分)。夙川~香櫨園直進の場合(1㎞-15分)
駐車場:無し(付近にいくつかのコインパーキングはありますが、非常に混みますー車でのお越しはおすすめしません)
入場料:無料
営業時間:24時間(苦楽園周辺のライトアップは4月5日~4月8日日没から21時まで)
トイレ:あり
コンビニ:香櫨園駅付近にはありませんが、さくら夙川と阪急夙川周辺にあります。
飲食:もちろん、OK。お花見にどうぞ!
出店:残念ながら、ありません。

【広告】

作例・お詫び

本記事を書いている段階では、桜はまだ咲いていません(2018年3月20日現在)。しかし、写真を中心にしている本ブログに作例を投稿しないわけにはいきません。

昨年、確かにCanon FD 50mm f1.4を持って、EPL3で数枚撮影しました。ただ、天気が悪く、満開の時期も過ぎていたことがあり、本当に数枚しか撮っていませんでした。それでも大丈夫と思い、その写真のファイルをパソコンや外付けハードディスクで探しましたが、行方不明になりました。撮った写真に満足していなかったのですが、まさか全部削除することはないと思います。単にSDカードから取り出すの忘れて、結局ファイルがどこかへ消えてしまったかと思います。

色々ありまして、今回は2015年(4月2日)に撮った桜の写真を投稿します。上記の画像も全部その日のものです。ただ、こちらはオールドレンズではなく、EPL-3のキットレンズの2本で撮ったものです。本ブログの趣旨と異なりますが、ご了承ください。

では、作例をどうぞ!

【広告】