皆さん、Pentaxのレンズでありながら、Pentaxのレンズではない商品があるってご存知でしょうか?今回ご紹介するのはそのようなレンズです。

Pentax F Zoom 28-80mm f3.5-4.5

本ブログではサードパーティーレンズをいくつか紹介してきましたが、今回のレンズはその部類には入りませんが、サードパーティーレンズに近いものです。

Pentax社にはCosmicarという子会社があり、主には監視カメラ用のレンズ等を製造しています。しかし、ひと昔、そのCosmicarは一眼レフ用のレンズも作り、Pentaxブランドとして販売していました。

今回のPentax Fは子会社のCosmicarが作ったレンズです。Cosmicarのレンズには日本製と台湾製が存在するらしいのですが、管理人が持っているレンズには「JAPAN」が刻まれていますので、おそらく、日本製です。

この時代の28-80mmレンズにはCosmicarと親会社のPentax製、両方が存在します。CosmicarのレンズはPentaxより若干大きく、重いです。80mmにすると、レンズの先端が伸び、同じ長さにはなりますが、28mmの時はかなり差があります。マクロの時も長くなります。Pentaxのレンズは9群12枚で構成されていますが、Cosmicarは8群8枚になっています。

なお、両方のレンズを見分けるため、いくつかのポイントがあります。まずは、Pentaxのレンズには「SMC Pentax」の表記があります。そして、焦点距離の数字がオレンジ色で表記されていますが、Cosmicarのレンズは白文字になっています。

理想は両方で撮り比べるのはベストですが、SMCとはまだ出会えていないので、今回はCosmicarのみをご紹介します。ご了承ください。

【広告】

撮影テスト

撮影テストはPentax istD L2を使用し、近所の公園で行いました。夕方、天候は曇りで(マクロテスト以外の撮影)あまりよろしくない撮影環境で、かなり暗かったです。カメラの設定は絞り優先モード(Av)、ISO感度は固定の200にしました。今回はカメラを三脚に設置し、撮影を行いました。Pentax istD L2のISOは非常に弱く、晴天でなければ、手持ち撮影はかなり厳しくなります。

下記の画像はRAWで保存し、Lightroomで現象しました。なお、現象の際に加工を行っていません。

開放(f3.5)

絞り値:f3.5
焦点距離:28mm(35mm換算で42mm)
シャッタースピード:
1/45
ISO感度:200
露出補整:+-0

開放での撮影の場合は、かなり甘くなります。色収差も激しく、背景の木や建物に青がかかっています。色合いやコントラストは悪くありませんが、下記の絞った画像と比べれば、若干落ちています。焦点距離28mmのため、もう少し大きめな被写体をメインにすれば、もう少しいい写真が撮れるかもしれません。

絞りf8

絞り値:f8
焦点距離:28mm(35mm換算で42mm)
シャッタースピード:
1/8
ISO感度:200
露出補整:+-0

色収差は完全に直っていませんが、色合いやコントラストは開放よりかなり上がっています。メインのクマさんや木のベンチがシャープに写っていて、かなり良い感じになっています。一方、SMCペンタックスレンズに比べれば、もう少し頑張ってほしいと思います。

最小絞り(f22)

絞り値:f22
焦点距離:28mm(35mm換算で42mm)
シャッタースピード:
0.7秒
ISO感度:200
露出補整:+-0

最小絞りでは色収差は殆どなくなりました。コントラストや色合いを維持し、全体的にキレイな写真になりました。

ズームで開放(f4.5)

絞り値:f4.5
焦点距離:80mm(35mm換算で120mm)
シャッタースピード:
1/30
ISO感度:200
露出補整:+-0

ズームでの開放も全体的に甘い描写になっています。ボケも少し荒く、ちょっと変わった描写を求めるなら、こちらのレンズを使ってもいいのですが、現代の非常にシャープな写真を撮りたいのでしたら、ちょっと厳しいかと思います。

ズームで最小絞り(f32)

絞り値:f32
焦点距離:80mm(35mm換算で120mm)
シャッタースピード:1.5秒
ISO感度:200
露出補整:+-0

ズームでの最小絞りは開放よりいい描写になっていますが、こちらも少し甘いです。やはり、もう少し頑張ってもらいたかったという印象が残りました。

マクロモード

絞り値:f5.6
焦点距離:80mm(35mm換算で120mm)
シャッタースピード:
1/10
ISO感度:200
露出補整:+-0

マクロでの撮影は普通でしょう。非常にキレイだとは言えませんが、実用範囲外でもありません。簡易なマクロ撮影には使えるレンズでしょう。

【広告】

レンズスペック

メーカー: Cosmicar(Pentaxの子会社)
マウント: Pentax K
名称:Pentax F Zoom 28-80mm f3.5-4.5
焦点距離: 28-80mm
開放F値: f3.5-4.5
最小絞り:f22-32
最短撮影距離: 100cm(マクロ機能あり)
ズーム: 有り
絞りリング: 有り
ピント合わせ: AF
フォーマット: 35mmフィルムカメラ用
フィルター径: 58mm

管理人所有のレンズ

クリーニング:
状況: クモリあり
シリアルナンバー: 19588**

他に同世代のSMC Pentaxのレビューもあります。合わせてご参照ください。

【参考記事:SMC Pentax-F Zoom 35-105mm f4-5.6

【広告】